開放感のあるテラス

人工木材のウッドデッキを設置して解放感を楽しもう

作業服を着た男性

最近多くの家のお庭などでよく見かけるようになったウッドデッキですが、設置を検討しているなら専門業者へ依頼するのをおすすめします。専門業者なら、家の間取りや庭の大きさなどきちんと事前に調査し、それぞれの家に合った使い方のできるウッドデッキを提案してくれます。最近はリビングから直接外に出られるようにウッドデッキを設置する家が増えています。広めのウッドデッキなら、リビングからも奥行きを感じることができ、解放感のある雰囲気を楽しむことができます。リビング自体を広くするよりもはるかにコストを抑えられますし、使いたい時だけ使えるというメリットもあります。外の空気や太陽の光を味わえるので、子供の遊び場にもぴったりです。そんなウッドデッキは人工木材がおすすめです。理由は、さわり心地も良く熱をためこみにくく、安全性が高いからです。さらに本物に比べ人工木材は耐久性があり、お手入れが簡単です。人工的に作られているとはいえ、本物そっくりの木の色や風合いのものもあり、よく見ないと分からないほど精巧に作られています。専門業者なら家の雰囲気に合った人工木材のウッドデッキを提案してくれます。解放感を楽しむなら、リビングの延長としてウッドデッキを設置しましょう。

使い方も楽しみ方も様々な人工木材のウッドデッキ

人工木材のウッドデッキはエクステリアとして大変人気があります。なぜなら人工木材のウッドデッキは、家から裸足でそのまま外に出ることができるからです。人工木材はささくれがなく熱を溜め込みにくいという性質があるため、天然木と比べても需要が高く使い方の幅が広がります。例えば、ウッドデッキを庭に設置し、その先にバスタブを作れば、贅沢なプライベート露天風呂が出来上がります。サンルームのように屋根などで囲えば、部屋の延長として広く使えます。一番利用頻度の高い場所までの通路としてウッドデッキを設置すれば、毎回外に出る度に靴をはく手間を省けます。例えばゴミ置き場や物置など、裸足でそのまま行けるのはとても楽です。他にも、観葉植物を置く場所として、子供のブランコや鉄棒などの遊具を楽しむ場所としてなど、人それぞれの楽しみ方ができます。最近ではレストランなどでも取り入れている所が多いです。テラス席として外で食事を楽しみたい人に喜ばれていて、パーティーなどにもよく利用されています。人工木材のウッドデッキは専門業者に依頼して設置してもらえば、このような様々なスタイルの空間を楽しむことができます。利便性もあり、人気が高いウッドデッキは、専門業者へ依頼して一度相談してみましょう。

人工木材のウッドデッキなら水洗い掃除が楽に行える

毎日、屋外で雨や風、砂ぼこりや泥に曝されるウッドデッキは定期的に水洗いによる掃除が必要になります。そのまま放置をし続けるとカビやコケの発生だけでなく、砂ぼこりにより木材の繊維も傷んでしまいます。しかし、木製ウッドデッキはデッキブラシで擦ると表面の繊維が削れ、高圧洗浄機を使用すると繊維が毛羽立つという問題もあります。そこで、専門業者へ依頼して天然木材から人工木材に交換する、設置時点から人工木材を選択するのがおすすめです。
人工木材は、木材の廃材とプラスチック樹脂を使用したリサイクル材料であり、プラスチック樹脂の特徴を有します。そのため、デッキブラシでプラスチック製品同様に擦ってもウッドデッキが痛むことがありません。また、高圧洗浄機を使用して広範囲を短時間で清掃することができます。人工木材なら汚れが蓄積することなく、キレイな状態を維持することができます。また、人工木材は天然木材とは異なり洗剤や漂白剤の使用も可能です。汚れがひどい場所は中性洗剤を使用してキレイにすることができ、食べモノ汚れも心配することがありません。さらに表面に発生してしまったカビ汚れも漂白剤で除去することもできます。ウッドデッキの清掃を気兼ねなく行え、効率重視の方は人工木材を優先的に選びましょう。また、天然木材のようにオイルステンを定期的に塗ることもなく、メンテナンス時の臭いも気になりません。

お手入れが簡単なウッドデッキは丈夫で耐水性にも優れていて、ささくれもないので肌を傷つけたり、とげが刺さったりという心配も必要ないのでお子さんのいるご家庭にもおすすめです。

オススメコンテンツ